ためになる本紹介 父親書房

ダメパパおおたが実際に読みあさった育児関連本百冊以上の中から、おすすめの本だけをピックアップして紹介します。
しつけ、夫婦関係、心理学など、ジャンルごとにソートできます。

ぜったい離婚!から素敵な夫婦三昧

金盛浦子

どちらかというと女性視点で書かれています。「こんな夫と一緒にいるのはもういや」という妻の心理が理解できるのですが、その女性側に「ちょっと考え方を変えてみては?」と提案する内容なので、男性にとっては都合のよすぎる話ばかりで、正直うれしくなってしまいます。と、それで喜んでいてはいけません!妻の立場で書かれていますが、それを夫の立場に置き換えて自分のこととして読んでこそ、パパにとってのこの本の価値があります。また、奥さんがすでにしてくれている努力に気付くきっかけになるかもしれません。



◎グッときたひと言...「けんかまでして一心に語りあうのは、夫婦しかない」(離婚する夫婦はするべきけんかをしなかったという文脈で)

関連リンク
このページのトップへ