ためになる本紹介 父親書房

ダメパパおおたが実際に読みあさった育児関連本百冊以上の中から、おすすめの本だけをピックアップして紹介します。
しつけ、夫婦関係、心理学など、ジャンルごとにソートできます。

子育てにとても大切な27のヒント クレヨンしんちゃん親子学

汐見稔幸

なんとあのクレヨンしんちゃんを題材にした育児本。クレヨンしんちゃんはとってもまっとうで、将来大いに見込みがあるというから興味が湧く。「おしり星人」は健全な発達の証拠。大人をからかうような発言はやりたいときに思い切りやらせておいたほうがいいなどの逆転の発想のオンパレード。ところどころにクレヨンしんちゃんの実際のマンガの1ページが挿入されていて、本文とは関係なく笑ってしまう作りもユニーク。



◎グッきたひと言...「子どものやっていることで頭ごなしに怒るべきことなんてほとんどないということがわかってきます」(親が子どもの気持ちを理解する訓練をしなければいけないという文脈で)

関連リンク
このページのトップへ