ためになる本紹介 父親書房

ダメパパおおたが実際に読みあさった育児関連本百冊以上の中から、おすすめの本だけをピックアップして紹介します。
しつけ、夫婦関係、心理学など、ジャンルごとにソートできます。

子どもが育つ魔法のことば

ドロシー・ロー・ノルト、レイチャル・ハリス

「子は親の鏡」という詩にはじまり、「見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる」「親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る」「守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ」などその11文の意味を具体的に説明していく。しつけとは叱ることではなく、手本を見せることなのだと教えてくれる。



◎グッときたひと言...「正直であり、誠実であることは、一生の宝です」(「親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る」の章の中で)

関連リンク
このページのトップへ