• Home
  • パパのヒント&トピックス

パパのヒント&トピックス

2012年08月23日大企業じゃないと育休は難しい・・・

★ニュース&トピックス★

これ、現実ですよね。
よくわかる。
焦らず、ちょっとずつ変えていくしかない。

このページのトップへ

2012年08月21日パパが赤ちゃんの夜泣きでも起きない理由

★ニュース&トピックス★

男性は赤ちゃんの夜泣きに気づきにくいんですって!

このページのトップへ

2012年08月20日8/25 新刊「パパのトリセツ」発売!

★お知らせ★


papanotorisetsu.jpg
オトコの習性を理解すれば、カレがみるみるやる気になる!ダンナがますますイクメンになる!
8/25に新刊「パパのトリセツ」が発売になります!

「パパの取扱説明書」。つまり、ママたちに読んでいただきたいのです!

アマゾンでのご購入はこちら!


男性はある日突然、「妊娠してた」のひと言を聞かされて、その事実を追いかけるように父親になろうとしなければなりません。

教科書もない。ロールモデルもいない。それは母親になる女性にとっても同じです。

でも、常に体内に赤ちゃんの存在を実感しながら徐々に精神的にも母親になっていける女性に比べると、自分が父親であることを男性が実感するチャンスはあまりに乏しいのです。

そして往々にして、ママが母親としての自覚に目覚めるタイミングと、パパが父親としての自覚に目覚めるタイミングにズレが生じます。

パパが遅れをとっている間に、ママは母親としてどんどんバージョンアップします。

そのギャップが開きすぎると「あなた、父親としての自覚はあるの(怒)!」となるわけです。

だから、できるだけ早くから父親としての自覚をもたせることが大切なのです。

 

パパを上手に使いこなせれば、食洗機もお掃除ロボットも不要です。

授乳だっておむつ替えだって寝かしつけだって全自動。

会社に預けっぱなしだったり、カーペットの片隅に転がしておくだけだったりではもったいないわけです。

それなのに、うまく使いこなしている人が意外に少ない。

なぜなら今まで「取扱説明書」がなかったからです。

 

でももう大丈夫!この本を読めば正しいパパの使い方がわかります。

サイト「パパの悩み相談横丁(http://www.papanonayami.net)」主宰、パパの気持ちを知りつくした著者が提案する「パパの取扱説明書」です。

 

「パパのトリセツ」

おおたとしまさ・著 ディスカバー21・刊 1365円(税込)

1章 「機能と特徴」パパにできること、パパの役割

2章 「スイッチの入れ方」パパとしての自覚を促す

3章 「機種タイプについて」性格による性能や扱いの違い

4章 「アプリのインストール方法」実務を覚えてもらうためには

5章 「故障かな?と思ったら」暴走、離脱などに対処する

6章 「日ごろのお手入れ」イクメンの落とし穴とその対処法

このページのトップへ

2012年08月10日「赤すぐ」9月号「お風呂の入れ方」でおおたコメント

★お知らせ★


thm_relate_02.jpg
8/15発売のリクルートの赤ちゃんグッズ通販誌「赤すぐ」の「新米パパのHAPPY☆お風呂術」におおたがアドバイザーとしてコメントしています。
ちょっとですけど。
機会があったらご覧ください!



このページのトップへ

2012年08月08日小中学生の母親13年前より教育熱心

★ニュース&トピックス★

ベネッセの調査。
家庭での教育が大事という認識が増えているようです。

このページのトップへ

2012年08月08日自分を「育ジイ」と思うおじいちゃんは約20%

★ニュース&トピックス★

孫育てに積極的なおじいちゃんを「育ジイ」といいます。
育ジイに関しての調査結果が発表されました。

このページのトップへ

2012年08月07日男40代が人生の最低時代?

★ニュース&トピックス★


男性の幸福度は40代で最低になるらしい。

このページのトップへ
  • 前へ